<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Home > 合成生活 > 調理人

調理人

レストランオーナー


レストランオーナー

時々さぼったりしながらようやく20万ポイント到達!サインボードを入手しました。
次は目指せ恵比寿の釣竿。

 

ピザの話。

 
ヴァナ★フェスで「命中と攻撃が上がる食事が……」と口止めされていたアレはどうやらこれらしい。

マリナーラ
マリナーラソース、シャラムビチーズ、マウラのにんにく、乾燥マージョラム、ホーリーバジル、ピザ生地
HP+20 攻撃力+20%(cap50) 命中+10%(cap40?) アンデッドキラー 3時間


以前からピザはカテゴリーとしては「HPと攻撃力と命中が微妙に増える」食事だったんですが、既存のものはキャップが低すぎて「いつもの微妙食」って片付けられてました。ところがバージョンアップ当日に試食した人から「新レシピのマリナーラピザは攻撃力キャップ+50(HQ+55)に加えて命中も+10%(HQ+11%)らしい」という話が出て、一気に脚光を浴びた感じです。

ちなみに命中+10%がどのくらいに相当するかというとスキッドスシ・ソールスシの命中が+15%(HQ+16%)なので命中up効果に関してはスシの2/3程度。

キャップについては、ありがとう、宇宙様の調査によるとNQ+39以上、HQ+44以上となるそうです(以下はエントリーピザスタンダードより引用)。

スキル290(=命中値281) + DEX分65 + 装備命中50 = 自命中396
#ペルデュヴォウジェを使用。隠し効果の命中+は6で計算。
上記にてピザNQを食べてLv81だと思われるシフマムを調べたところ、回避低いが出た。
また、上記から装備分で1減らすと回避低い表示は表れなくなった。
396*ピザNQ(1.1) ≒ 435、Lv81シフマムの回避値は約424(おそらく計測ミスで本当は425かも)
「回避低い」が表示されるギリギリの自命中 - 10 = 敵回避値

以上より、ピザNQの命中キャップは39以上と確定。

同様の検証をピザHQとLv83シフマム(とてとて)に対して行ない、
401*ピザHQ(1.11) = 445で回避低いギリギリを確認。

ピザHQの命中キャップは44以上と確定。
#NQにも言えることだが、あくまでここまで確認したという目印である。

(中略)

いずれにせよ、メリポにおいて上限を気にする必要はほとんどなさそうだと思われる。


相方をはじめとする周囲の肉な人たちに聞いたところでは

・フル薄モンクにはまさにこれしかない
・廃侍には中途半端感が否めない、結局はカレーとスシの使い分けだよな
・忍者はステがなくなると迅が弱くなるのが痛いし、スシより弱くなるかも
・キャーりゅーさーん!にはうれしいけど3時間とか効果長すぎ。
・装備が揃った両手前衛にはいいものかもしれないね
・あぽかりには「ピザ?何それおいしいの?」

という感じらしい。つまりもともと「肉にするかスシにするか迷う」ぐらいの人にはかゆいところに手が届く食事のようで、調理人的には新しい売れ筋来たか?って感じで盛り上がっているんですが、これとにかく作るのが面倒なんです。

一から全部作ると中間合成がスパークルガス→チーズ、ピザ生地、アンチョビ→マリナーラソースと5つ必要。チーズはギルドで買えるので合成回数を2つ減らすことはできますが、ギルドでしか販売されていないので価格は安定しません。ついでにいうと最終のピザを合成する段階で必要なバジルもギルド売り(天晶堂)のみなのでこれも需要が増えると値上がりします。

で、現在のUchino鯖では、NQ4000ギル/HQ6500ギルのご祝儀価格。材料費だけで原価を計算すると、微黒ではあるんですが、手間に対する競売1スロットあたりの利益を考えると……さすがにこの値段で安定供給するのはつらいものが。これで業者がスシ市場から移動してくれればうちの猫的にはむしろ漁夫の利でうまー、みたいなそんな気分ですが、そのあたり彼らはとても敏感なのではたしてどうなるのかよく分かりません。

詩人的観点から見ると、「命中+(ほぼ)メヌIII×1曲(=+HQ楽器使用時に攻+53)」に相当するなわけで、今までマチメヌが標準だった場面でマチマチをリクエストされることが増えるのかなあ。

とはいっても、ジョブと装備状況によってこれだけ評価が別れるようでは、食べる人と食べない人が混在しそうで困りました。メリポの時なんかは歌い分けしてたらチェーンが切れて本末転倒ですし、食事はちゃんと前衛で相談して揃えて欲しいものであります。
 

魔笛がないと商品が入荷しないんです。

 
サインボードを目指して納品を再開して、3週間ほどになります。今日の指定生産はシシケバブ。HQができてもあまりポイント上がらないし、面倒だから白門の串焼きやで買うか、と。たしか1本2000ギルだったよね。

白門の串焼きや
おっちゃーん、シシケバブくださいにゃー。

きのこしかない・・
……(´;ω;`)

2日前の朝にラミアねーサンたちに魔笛を持っていかれてそのままだったのでした。魔笛がないと白門の売り物も減るんですね……隣の粉屋のおばちゃんはミリオンコーンしか売ってなかったです。

あわてて競売に行きましたが、材料のカラクールの肉は売り切れ。しょんぼりしながら食料倉庫をのぞいてみると、肉が9つだけあった!9本でよいのでこれで満額納品可能です。

あと68000てん!
無事納品完了して、サインボードまであと68000点ほどに

次回バージョンアップの頃までには、20万点たまるかなぁ。

サインボードをもらったら(バージョンアップでだいじなもの追加がないのを確認してから)釣りギルドに3度めの移籍の予定。今度こそ「サーペントの伝説」をもらって恵比寿竿クエストをスタートする予定です。

 

納品再開。


毎日お世話になってます。
今日のお題は王国風オムレツですか。

次回バージョンアップで「HQができない装備品」の実装がアナウンスされたので、指定生産品納品を再開しています。合成をやってる人なら分かると思うんですが、「任意にHQの発生を抑制できる」って実はすごいことなんですよね。

中間素材になるアイテムを合成するときに下手にHQが出ちゃうとまったく使い物にならないわけで、たとえばクアールサンドをいちから合成しようと思うと
・具のクアールソテーを作ろうと思ったら無駄に王国風になった
・はさむための白パンを作ろうと思ったらパン・ド・ネージュができた
なんてことがまれによくあります。王国風ソテーの方はまだ競売で売れますがパン・ド・ネージュ(白パンのHQ)なんてそれこそ指定生産で白パンが指定された時ぐらいしか使い道がない代物です。

他にも「タブナジア風タコスを作ろうと思ってサラダを作ったらルルーミュサラダになっちゃった」「カルボナーラを作ろうと思って牛肉を干したらバイソンジャーキーに」とかよくありますね。「中間素材を作るためにスキル40と60の調理倉庫を育てる」ってのも割と普通でした(うちは相方(調理スキル60)で代用してますが)。

もっとも今でこそ無駄にできたHQはものによっては納品で使えたりしますが、指定生産が実装された当時はHQも受け取ってくれなくて泣く泣く店売りするしかなかったんです。ギルド前で合成しながら調理人同士で「なんでおいしくできたのに受け取ってくれないんだろう」「魔法学校の給食として納品するから、おいしいのとおいしくないのがあると喧嘩になるんだよ」なんて話をしていたのを思い出しながらマトントルティーヤの材料になるストーンチーズを合成したら、無駄にHQのロックチーズができるのはお約束。

サインボードにスキルアップ効果がないことが判明したので気力がくじけて放置していた3万8000点からスタート。今回実装されるのは装備品だから7万〜10万点ぐらいの間かなと予想していますが、このまま勢いでサインボードがもらえるところまでがんばってみようかな。調度品の見直しで実用的な収納数がある応援効果・風な家具の実装に期待です。
 

兎のパイ

サルベージLSのガルカさんの依頼で、ラビットパイを作りました。スタック可能な30分食で「STR+5 VIT+5 攻+25%(上限100) 防+25%(上限100?)」と神がかった効果なのですが、材料にあの凶悪なドロップのアガリクスが必要でしかも1回に2個しかできないとか。

ダース10万でも原価割れの食事なんて、そうそう作る機会がありません。材料を揃えて持ってきてくれたので、わくわくしながら座ってみました。

ガ「なんで兎の肉とか入ってないのにラビットパイなんだろう」
猫「兎の形らしいですよ」
ガ「まじか」
猫「って説明文に書いてあった」


ラビットパイ:兎を模したサンドリア伝統の祝祭用パイ
炎:リンクスの肉・アガリクス・サンドリアカロット・ワイルドオニオン・
ブラックペッパー・岩塩・セルビナバター・パイ生地


アイコン拡大
アイコン拡大してみた。兎の形、かなぁ……


肉が入ったパイといえばよく似たレシピで「ダルメルパイ」という料理がありまして、リンクスの肉のかわりにダルメルの肉、アガリクスのかわりにサンゴタケを使うもの。でもこっちは1回で4個できるんですよ。アガリクスのドロップ緩和とラビットパイの個数増加を切に希望。
 

<< 2/5 >>

Home > 合成生活 > 調理人

Search
Feeds
Others
track feed

Page Top