<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Home > 各種検証もどき

各種検証もどき

俺の歌を聞け ラヴォール村編その1

 
 歌関係の検証をやりたい時の悩みが、「適度に歌をレジってくれる手頃な雑魚敵がいない」ということであります。とにかく時間がかかるので、人が来ないところで、レベルができるだけ一定かつそこそこに高い敵で、1匹だけ安全な場所にpullできて、光耐性・睡眠耐性がない敵。翡翠前の白マムとかタンジャナ島の我々とか良さそうなんですが、定番のメリポ狩場がそんなに長時間空いているわけもなく、「検証用に1匹残してください」とも言えない言いにくい。

で、悶々としていたのですが、「もしかして過去の獣人拠点とかなら適当な敵が居るんじゃないだろーか」と思いついたのが数週間前のこと。

前置きが長くなりましたが、久々に時間ができたので、人がいない平日昼間のラヴォール村に行ってみました。

検証用の敵:ラヴォール村Orcish Dreadnote
マップ南西隅の通路(学者NMの近く)に単独でいる戦士オークがターゲット。

 とはいっても装備の選定やマクロの調整に時間がかかりすぎて、実際に歌えたのは2時間強でしたので、各ケース30回ずつの試行しかできず、データと呼べる代物ではありません。今回は、ほんとにそんな都合がいい敵がいるのかどうかという実地調査が主目的だったということにしておきます。
※5/20追記:この時の相手はLv81(とても強い相手)でした。

skillcheck-20090514.gif

 意図としては、「歌唱251・管楽器251・CHR110付近をベースに歌唱・管楽器・CHR・魔法命中を上げたときの変化」を見たかったのですが、体感ではちょっと基準が高すぎたような感じ。背腰をはずすだけで基準CHR96まではすぐに落とせますので、次回はその辺でデータを取りたいと思います。でも平日昼間(ゴールデンタイムはここもメリポ狩場になる)、ヴァナ火曜日〜雷曜日までの6時間、がっつり続けて時間が取れることなんてめったにないのでいつになるか予定は未定。

以下は装備のメモ。

 
 

続きを読む>>

ポトフの食事効果。

 
あないあにゃーにNQを食わせて、アルザダールの狩人キキルンに遠隔をうってもらいました。以下簡単に考察。

■飛命Cap測定
マシンボウ+クロスボウボルトで、基準装備(飛命369)+飛命+32と、基準装備+ポトフの2つのケースで、同一個体に対して60回ずつ連射。
で命中率実測
・基準装備+飛命+32での命中率:76.7%
・基準装備+ポトフでの命中率:83.3%

→ちゃんと検定とかしてないけど、飛命Cap+32より高いのはほぼ確定。
 たぶん+10%でcap35〜40じゃないかな?とのこと。
 詳細は本人がコメントに書いてくれました(thx!)。

■飛攻Cap測定
上記の連射ではダメージが29-30でどうもキャップしてるくさいんで、アナイアでメヌいれて計ってみようかと思ったんですけどね。
ぎゃー
3倍出ちゃってデータ取り終わる前に死んじゃったりとか。

なので結局、弓を使って飛攻を下げて(349)
・同一個体に対して連射
・装備で飛攻を変えて数値を比べる
ことにしました。

食事無し :104・104・104・104・104
食事無しメヌメヌ:138・144・146・143・149
ポトフ歌無し :112・111・117・121・120
ポトフ歌無し・飛攻−35:104・107・104・104・104・110
ポトフ歌無し・飛攻−42:104・104・104・104・104・104
potof-proof1a.jpg
potof-proof2.jpg

ここまでの結果から、おそらくポトフの効果はこんな感じ?
・飛命+10%、Cap35〜40?
・飛攻+12〜15%、Cap40〜? (※5/5 15:30表記修正)

「狩人の場合、スシだと命中過剰、肉だと命中不安なことってわりと多いので、良食事じゃないでしょうか」という評価でした。
 

 

歌も早く切れる件。

 
ヴァナ○ンの裏側 裏パッチについての検証
「4/9バージョンアップの後、一部の敵に対する弱体魔法がどうも早く切れるようだ」といううわさについての検証をされています。FFXIモンスター図鑑の耐性表で▼50%となっている敵については弱体魔法の効果が半分になっているのではないかという仮説で、実際に赤の弱体魔法ではそうなっているという結果になっています。

これ、裏ザルカとかタブナジアとかやばいんじゃないですかねえ。デーモンの寝る時間が半分になるわけで……

で、歌についても半分になっているという話なので、調べてみました。

対象:内ホルトト遺跡のBalloon(LV8〜10/炎以外▼50%)
使用楽器:ギャッラルホルン(全歌+2)
結果:
魔物のララバイ 18秒/15秒(ギャッラル非使用時)
 ※トルバドゥール+ギャッラル使用時:36秒
修羅のエレジー 108秒
戦場のエレジー 72秒
炎のスレノディ 36秒
水のスレノディ 36秒
氷のスレノディ 72秒 ※比較用:属性炎


近くにいたコウモリには全てちゃんとフルに入ってました。ということで、半減耐性持ちの敵には、歌も効果時間がしっかり半減されてるようです。

バグなのかこっそり仕様変更なのか・・・毎度のことですが仕様を変えたならちゃんと変えたって言って欲しいです。バグならさっさと不具合を告知して修正しろと。
 



 

アルカルロプス試用メモ

花鳥風月で借りてみた。
Repもないし数もおおよそだし土曜日含まれたりするし、あくまでもたいかんにゃ。
いつかアルカルロプスが手に入ったらやってみることメモ。

続きを読む>>

地獄のエレジーのPCへの開放を要求する。


ブレンナーの箱庭。
占有1回で衰弱中にソウルボイス歌→リレイズできるチャンスは2回しかないのです。


ごにょごにょ、っといろいろありまして、とりあえず分かったこと。

・衰弱による遅延は魔法枠だが、衰弱時のヘイスト値=-100%のキャップはない。
・PCの詠唱する歌(エレジー)による遅延には、50%(=ヘイスト値-512/1024)のキャップがかかっている。
・キャップ状態のエレジーの遅延にスロウを重ねることでさらに遅延する。つまり、歌の遅延キャップは魔法枠の制限とは無関係に存在している(魔法枠遅延のキャップ有無については未検証)。
 

続きを読む>>

1/2 >>

Home > 各種検証もどき

Search
Feeds
Others
track feed

Page Top